学科News(No.106) 卒業研究(プロジェクト研究7)発表会

 平成23年1月29日、学生センターと講義棟で情報システム学科の卒業研究(プロジェクト研究7)発表会が行われ、
本学科の4年生31名が発表を行いました。

発表の様子
発表の様子

午前中は、3会場に分かれて、一人10分の発表および5分の質疑応答をおこないました。
午後は、学生センターにてポスター発表をおこないました。自分の研究成果をまとめたポスターを作成し、
そのポスターの前で概要を来場者に説明しました。

ポスター発表の様子
ポスター発表の様子

教職員以外にも、在学生と保護者の方々に聴講していただきました。

説明の様子
説明の様子

真剣に説明しています
真剣に説明しています

保護者の方々からは、「全体的に論理的にまとめられており、良かった」「身近なことでの研究がされていて、
聞いて参考になる内容で良かった」などのご感想をいただきました。

説明の様子
説明の様子

平成23年1月29日に行われた卒業研究発表会のテーマは下記の通りです。
この中で、秋吉保紀さん、一川直弥さん、神谷美恵子さん、小山将人さん、早川祐貴さん、福田晃文さん、の6名の発表が
優秀発表賞に選ばれました。6名は卒業式の日に表彰されることになっています。

・不可抗力が与えるゲーム心理効果の研究
・色呈示によるストレス緩和効果の研究
・人体内通信を用いた非侵襲型血圧推定に関する研究
・二値論理の導入段階を支援する教材の開発(優秀発表賞)
・英文の自動要約における問題点と解決策
・プレイヤの能力に対応した格闘ゲームAIの研究
・オセロゲーム開発とゲームアルゴリズムの研究(優秀発表賞)
・音楽ゲームの作成
・Java言語によるテトリスゲームの開発とパズルゲームに関する調査
・追従ロボットの製作
・ColdFireとセンサを用いた野鳥観測システムの構築
・情報過多問題を解決するためのユーザ嗜好予測システムの構築
・パラメトリックスピーカとプロジェクタを組み合わせたプレゼンテーションシステムの開発
・プログラミング教育の実践~ブロっくんからブロックコマンダーへ~
・OpenCVを用いた道路標識認識の適用可能性評価
・自己組織化マップを用いた道路標識の個別認識に関する研究(優秀発表賞)
・Webアンケート作成支援システムの開発
・「カッコいい」キャラクターイメージの調査分析及び作成
・Live E! プロジェクトにおいて運用されている気象センサ群の異常検知システムの開発(優秀発表賞)
・鳥取県版環境教育システムの構築およびその分析
・初心者の利用に着目したオープンソースECサイト構築パッケージの活用に関する考察
・DEAを用いたコンビニエンスストアの経営効率性の分析と改善(優秀発表賞)
・配送計画問題に対する差分近似アルゴリズムの実験的評価(優秀発表賞)
・遺伝的アルゴリズムを用いた学習者適応型eラーニングシステムの提案
・誤差拡散型ディザ法の提案および定量的評価
・海ごみ問題啓発のための漂流予測計算プログラム
・ゲームの可解性の判定のためのモデル検査手法の提案
・スクールバスの走行ルートを出発時に最適化する方法について
・中山間地域におけるカーシェアリングシステムの提案
・農業に有害な大型昆虫の駆除システムの検討
・情報漏えいを防ぐためのUSBメモリの考察