学科News(No.35) 先輩に続いて各分野へ羽ばたく

先輩に続いて各分野へ羽ばたく
2006年度の卒業生は昨年に引き続き好調な就職

情報システム技術を身につけて多方面で活躍している先輩達の仲間入りをしました

gnews35-shushokujisseki.jpg
gnews35-shushokujisseki.jpg

◆2007年春の卒業生の進路
就職先は図のように、多用な業種ですが、約4割の学生が情報通信や製造業などメーカーに就職しています。
また、卒業生の約1割は大学院へ進学しています。

◆これまでの(1,2,3期、学科卒業生)の就職先
最近の企業名、特に情報通信業はカタカナ名や略号が多くわかりづらいですが、多くの優良企業に、またメーカーだけではなくユーザー側の企業にも多数採用されています。

●情報通信業  アイスター、アクシス、NECシステムテクノロジー、NTTアドバンステクノロジ、NTTデータ・ネッツ、エムアンドシーシステム、オールインワンソリューション、コベルコシステム、ソフトバンクBB、D&I情報システム、トーテックアメニティ、ニッセイ情報テクノロジー、フューチャーインフィニティ、フルタニ産業、ベニックソリューション、ユーエックス・システムズ、リコーソフトウェア、CIJ、E2、オリジナルソフト、クロスウェイ、コメット情報、コモンプロダクツ、ソフィア、ダイナックス高松、ハイエレコン、マツケイ、光通信、日本マイクロシステム、富士通中国システムズ、I2C、京セラコミュニケーションシステム、近畿コンピュータサービス、新明和ソフトテクノロジ、日本インサイトテクノロジー、日本トータリゼータ、日本ラッド、日本海テレビジョン放送、日立INSソフトウェア、富士通サポートアンドサービス
●製造業  アイエム電子、アルゼ、オムロン倉吉、マルチ、リコーマイクロエレクトロニクス、キンレイ、ササヤマ、ドトールコーヒー、正光、気高電機、松下電器産業、新井産業、聖和精機、鳥取三洋電機、日本ライツ、日本食研、日本特殊塗料、富士発條、イースト
●流通(卸・小売業)  PLANT、ウェルネス湖北、ウシオ、オンワード樫山、カテナ、ゴダイ、ザグザグ、サンシャイン本部、ダイワボウ情報システム、パティスリー クレージュ、ヨコハマタイヤ中国販売、ファルケン中国、みどり商事、ヨドバシカメラ、ランドサイエンス、リカーマウンテン、三城、中井脩、日興商会、モバイルサポート、丸合、金城産業、三菱ふそうトラック・バス、山陰スバル、山陰ナショナル、大黒天物産、鳥取ダイハツ販売、鳥取トヨペット、鳥取リコー、東亜青果、日産プリンス東京販売
●金融・保険業  鳥取銀行、大山日ノ丸証券、大和証券、但馬信用金庫、鳥取信用金庫、新日本商品
●サービス業  VSN、アルトナー、キヨウシステム、三栄、島根CSK、全秦通商、綜合警備保障、セコム山陰、ダイコーテクノ、ツーウェイシステム、ナウ、日本エイム、丸三、大和工商リース、天台宗務庁、東栄、/あすなろ会、敬仁会、/イナバ自動車学校、NOVA、/鳥取いなば農業協同組合
●運輸業  ヤマト運輸、西日本旅客鉄道
●建設業  協和エクシオ、松田組
●公務  鳥取県警察本部、鳥取県東部広域行政管理組合、南部町役場、日本郵政公社、防衛省

◆進学先
鳥取環境大学大学院、奈良先端科学技術大学院大学、北陸先端科学技術大学院大学、専門学校