学科News(No.82) 卒業研究(プロジェクト研究7)発表会

 平成22年2月6日、学生センターと講義棟で情報システム学科の卒業研究(プロジェクト研究7)発表会が行われ、本学科の卒研生34名が発表を行いました。

口頭発表

口頭発表の様子
口頭発表の様子

午前中は、4会場に分かれて、一人10分の発表および5分の質疑応答を行いました。
教職員以外にも、在校生、保護者および企業の方々が視聴に訪れ、質疑にご参加いただきました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ポスター発表

午後は、学生センターにてポスター発表をおこないました。自分の研究をまとめたポスターを作成し、そのポスターの前で研究成果を来場者に説明しました。

ポスター発表の様子1
ポスター発表の様子1

ポスター発表の様子2
ポスター発表の様子2
ポスター発表の様子3
ポスター発表の様子3

研究テーマは次のとおりです。

・インターネットショッピングにおける仮想試着システムの研究
・携帯電話を用いた災害時安否確認システム構成法の研究
・ブックメタファを用いたウェブサイトの高齢者向けアクセシビリティ向上に関する研究
・カラーバリアフリーに配慮した配色デザインに関する研究
・Webデータベースを用いた健康推進プログラムの構築
・RFIDを利用した駐車ゲート管理システムの設計と試作
・GPSつき携帯電話を用いた写真・地図連携日記システム
・スケジュール運転による省電力に対応した機器運用・監視システムの提案と試作
・コルモゴロフ記述量を用いた類似度測定法の実装および新しい類似距離の提案
・屋上緑化の効果を定量的に評価するためのモニタリングシステムの構築と運用
・RFIDを用いた自動走行道案内ロボットの開発
・乗用車の検索と意思決定のためのシステムの作成
・ベストフォーメーション決定システムの作成
・携帯電話を利用した学内休講情報配信システムの構築
・高齢者の交通事故原因について
・携帯電話普及が及ぼす環境への影響
・コンピュータ詐欺師の心理の考察
・教育現場で利用可能なiPhoneアプリケーションの開発
・環境情報センシング及びそのデータ可視化に関する研究
・WebサイトのIPv6対応状況の調査
・考古学写真ライブラリにおけるメタデータ編集方法の改良
・Webプロキシ内蔵型自動伏字システム ―不快な表現の削除―
・話題の流れを保存する自動要約システム
・Webプロキシ内蔵型自動伏字システム -不適切語の辞書追加(機能の実装)-
・卓球におけるプレーヤーの瞬時の意思決定に関する実験的研究
・統計的手法を用いた3K(キツイ,帰れない,給料が安い)についての考察
・SOMの表示位置の固定化に関する研究
・自己組織化マップ(SOM)を用いた株価の予測
・風力発電観測システムの保守・メンテナンス手法の研究
・脳活性化Webアプリケーションの開発
・コンピュータゲームの企画
・アクションゲームの設計および作成を通したJavaとC++の比較
・回数測定を行うことのできるスライダパズルの作成
・絵文字型プログラミング言語「ブロっくん」の移植と機能拡張
・Java言語による2Dアクションゲーム開発と考察

ポスター発表の様子4
ポスター発表の様子4