学科News(No.95) 卒業生満足度アンケートで高評価!!

 鳥取環境大学では,学生さんが卒業する際にアンケートを行い,大学の運営に役立てています.
このアンケートは1期生が卒業する時から行っています.
 このほど,2009年度卒業生(2010年3月に卒業)に対して行ったアンケートの結果がまとまりました.
これによりますと,情報システム学科の卒業生は在学中の教育内容に対して不満はほとんどないということがわかりました.

グラフ1 教育内容全体について
グラフ1 教育内容全体について

卒業時に卒業生に対して行われているアンケートでは,教育内容をはじめとして,
大学の施設や学生生活など多岐にわたる質問が行われています.
今回は,このうちの教育内容に関する質問に焦点を当ててみました.
 教育内容に関する質問は主に次の3つになります.
 1.教育内容全体について
 2.講義の難易度について
 3.講義方法について
 
 
 
 
 

グラフ2 講義の難易度について
グラフ2 講義の難易度について

 1と3の質問に対しては,満足,まぁ満足,やや不満,不満の4段階で回答を求めています.
また2の質問に対しては,難解,やや難解,やや平易,平易の4段階で回答を求めています.
アンケートは平成16年度(1期生)から実施していますが,ここでは過去4年間の結果をグラフにしてみました.
いずれのグラフを見ていただいてもわかりますように,「不満」あるいは「難解」という回答をした卒業生がいないか,
いても非常に少なくなっています.
 
 
 
 
 
 

グラフ3 講義方法について
グラフ3 講義方法について

特に平成21年度には不満もしくは難解であると回答した学生さんはいませんでした.
これも我々が行っている,学生さんと向き合っていこうという教育の内容を評価してもらえたものであると考えています.
 今後とも,卒業時に満足してもらえるような教育を行えるよう,学科教員が一丸となってがんばっていきます.
これからも皆様のご支援をよろしくお願いいたします.