学科News(No.77) 10月4日、オープンキャンパス・鷲見研究室公開

 既報のとおり、2009年10月4日、鳥取環境大学で今年最後となる3回目のオープンキャンパス(以下OC)が開催されました。
情報システム学科では、恒例の研究室公開を行いました。本号では鷲見研究室の公開状況について、鷲見教授に語ってもらいます。

岡山の勝山からOCに来てくれた高校2年生のお二人です。
高校で環境大学の印象を説明していただけるそうです。期待しています!

高校生もロボットアームに挑戦!
高校生もロボットアームに挑戦!

学生センターでも鷲見研の内容の一部を紹介。こどもたちもロボットアームに夢中。
この集中力が大切なんです。

学生センター2階でもロボットアーム
学生センター2階でもロボットアーム

高校生とお母さん親子がロボットアームに挑戦!無事景品をゲット!!
高校生とお母さん親子がロボットアームに挑戦!無事景品をゲット!!

学生とOCに参加した中学生。取った景品で「その中身が・・・とか」いろいろ議論していました。

取った景品に注目中
取った景品に注目中

学科News(No.76) 本年度のオープンキャンパス 大盛況のうちに

 3回にわたって開催したオープンキャンパスも、10月4日に無事フィナーレを迎えることができました。
開催中はたくさんの高校生や保護者の方で賑わい、何度も足を運んでいただいた方など、県外からも多くの方々に来ていただきました。
情報システム学科では、模擬授業や学科展示コーナー、卒業研究紹介パネル、進学相談コーナーなどを準備して、学科の様子を紹介しました。

 展示コーナーでは、情報システム学科の特色ある教育、独自テキスト、優れた研究活動などを展示しました。
講義ビデオ(*1) やクレイメーション (*2)の映写もあり、長い間見入っていた方もいました。
「人体内通信とそれを利用した音楽の再生」では、人の体をインターネットに見立てて音楽を流す、という実験が行われました。
友達と手をつなぐとiPodから音楽が流れ、「なぜ?」との驚きの声があがりました。

学科News(No.75) 新任教員自己紹介

吉田聡(よしだ さとる)です

平成21年8月1日付けで情報システム学科に講師として着任しました。
前職は(独)産業技術総合研究所・産総研特別研究員です。大阪にて勤務しておりました。
鳥取に住むのは初めてであり、美しい風景とおいしい食べ物を楽しみにして赴任いたしました。
これから、鳥取環境大学という恵まれた環境の中で学生の皆さんと共に学んで行き、
学生の皆さんの成長の一助を担うとともに、私自身も成長して行きたいと考えています。

学生センター前にて
学生センター前にて

これまでの活動

これまで数学とコンピュータシステムの検証という2つの研究を行ってきました。
数学の研究では、数学の定理の内容をコンピュータ上で実行するためのプログラムが与えられるかどうかを明らかにするという考察を行ってきました。

学科News(No.74) 2009年度後期始まる 「履修ガイダンス」

いよいよ後期の授業がスタートしました。それに先だって前日の9月24日に、履修ガイダンスが行われました。
情報システム学科では全教員も出席し、学年毎に、秦野学科長の挨拶を皮切りに、学生生活就職委員の豊田先生から大学生活や進路についての助言、
大学院の情報システム領域主任の今井先生から大学院進学のお勧め、教務委員の西澤先生から履修に関する注意がありました。
最後に、学生はチュータの先生から前期の成績表を受け取り、個別に履修指導を受けました。

学科長の挨拶は、次のような内容でした:

【1年生】
夏休みはどうでしたか?後期もまたがんばりましょう。夏休みの間に世の中でいろいろなことがあり、世の中は変化しています。
しかし、自分は自分で地に足をつき、ぶれずに。本学科のカリキュラムはしっかり作ってあります。ついてきて下さい。

オープンキャンパス(第2回)のご案内

8月1日(土)、2日(日)  2009年度 第2回

8月1日および2日に、鳥取環境大学のオープンキャンパスが実施されます。
情報システム学科の実施内容をご紹介しますので、是非、ご来場下さい。

パネル展示

学科紹介
鳥取環境大学情報システム学科の特徴をパネルで
マンガをまじえてご説明します。
(理念、教育方針、どんなことを学ぶのか、カリキュラム、
将来どんな仕事に就けるのか、就職先、進学状況)

1.jpg

研究室紹介
研究室の活動内容をご紹介します。
教員の最近の活動紹介
先生方の最近の活動状況をパネルでご紹介します。
卒業研究紹介
2008年度卒業研究発表会(2月7日開催)で発表された
すべてのポスターを展示します。

2.jpg

コンテンツ配信