学科News(No.106) 卒業研究(プロジェクト研究7)発表会

 平成23年1月29日、学生センターと講義棟で情報システム学科の卒業研究(プロジェクト研究7)発表会が行われ、
本学科の4年生31名が発表を行いました。

発表の様子
発表の様子

午前中は、3会場に分かれて、一人10分の発表および5分の質疑応答をおこないました。
午後は、学生センターにてポスター発表をおこないました。自分の研究成果をまとめたポスターを作成し、
そのポスターの前で概要を来場者に説明しました。

ポスター発表の様子
ポスター発表の様子

教職員以外にも、在学生と保護者の方々に聴講していただきました。

説明の様子
説明の様子

真剣に説明しています
真剣に説明しています

保護者の方々からは、「全体的に論理的にまとめられており、良かった」「身近なことでの研究がされていて、

学科News(No.105) 第12回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)参加

 冬の寒さが近づいてきた2010年11月6日、学生が主体となって企画・運営を行う、第12回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)が島根大学で開催されました。
鷲見研究室では、学生が4件エントリーを行い4人とも採択され発表に参加しました。
 学生が自分の研究内容を発表するテクニカルプレゼンテーション以外にも、HISS事務局から鷲見研究室紹介をお願いされ、
研究室展示も行いました。その他、大学の研究室紹介や、中高生向けの体験講座など、様々な試みが行われています。

島根大学にて
島根大学にて

発表の様子
発表の様子

懇親会にて
懇親会にて

発表の様子
発表の様子

懇親会の様子
懇親会の様子

小山将人君の感想

小山君
小山君

学科News(No.104) インターンシップで体験入学 ―気分は大学生―

 2010年11月9日(火)から12日(金)までの4日間、鳥取県立湖陵高校情報科学科の2年生3名の生徒さんがインターンシップの一環として、
情報システム学科に体験入学をしてくれました。
 湖陵高校では,毎年秋に進路指導の一環として、職場や学校などの将来の進路となる現場を数日間,実際に体験するインターンシップを行っています。
今年度は鳥取環境大学環境情報学部情報システム学科が初めて湖陵高校のインターンシップ先に加わりました。
 高校での授業時間は50分ですが,大学では90分になります。高校生の皆さんは慣れていないため、少しきつかったかも知れません。
また体験してもらった授業ですが、学科のほうでも配慮はしたのですが、いきなり高校2年生が聞いても理解してもらうことは難しかったと思います。

学科News(No.103) 11月6日、鳥取私立幼稚園フェスティバルに参加

 2010年11月6日、コカコーラウェストパークにある鳥取県民体育館において、鳥取市の私立幼稚園フェスティバルが開催されました。
このフェスティバルは、幼稚園に通う子ども達がいっそうの愛情と希望に満ちた日々を過ごせるようにとの願いを込めて開催されるものです。
今回は鷲見先生が顧問をしている「風の研究会」が、このフェスバルの参加要請を受けて、幼稚園児達に風車の作り方を教えて一緒に遊びました。

風の研究会ブース
風の研究会ブース

鳥取環境大学のブースだけでも200人を超す来場者が訪れ、幼稚園フェスティバルは大盛況

幼稚園の先生に手伝ってもらって一緒に!
幼稚園の先生に手伝ってもらって一緒に!

今回は当初の予想以上に人が沢山来て、環境大学のスタッフと幼稚園の先生方にも協力していただいても人が足らない状態でした。

色鮮やかな風車に子どもたちも興味津津
色鮮やかな風車に子どもたちも興味津津

風車の作り方を教えているところ

学科News(No.102) 10月29~31日、立命館大学で研究会

 秋も深まってきた2010年10月31日から3日間、立命館大学びわこ・くさつキャンパス エポック立命21で、
福本善洋先生(前環境大学情報システム学科)と藪木登先生(津山高専)と合同セミナーを開催しました。
鷲見研から3年平林克隆君、また鳥取環境大学部活PRのため、マイコンカーラリー部とJava研から清水孝典・恵川幸太郎両君が参加。
サークル紹介と部活デモを行いました。

平林克隆君の発表
平林克隆君の発表

鷲見研の平林君は、特別研究2でやっていることを、緊張しながら、本番さながらに立命館の学生に向かって発表しました。

福本研学生の発表と折り紙体験する平林君
福本研学生の発表と折り紙体験する平林君

数学科(福本研)学生の発表では、折り紙を使っての講習会・トレーニングもありました。

福本先生(立命館大)と福本研の学生
福本先生(立命館大)と福本研の学生

マイコンカーのプログラミングに挑戦
マイコンカーのプログラミングに挑戦

コンテンツ配信