ヤギ部の学生たちが、「グループホーム若葉台緑の郷」でお年寄りの方々と交流しました

ヤギ部の学生たちが、「グループホーム若葉台緑の郷」でお年寄りの方々と交流しました

このページをプリントする
最終更新日:2018-06-07

平成30年5月26日(土)、ヤギ部の学生たちがヤギを連れて「グループホーム若葉台緑の郷」(鳥取市若葉台南4丁目)を訪問し、お年寄りの方々と交流しました。
今回参加したのは、ヤギ部副部長の佃 智義さん(環境学部2年生)ほか7人です。
最初に、入所者の方々と一緒に食事をとりながら、鳥取の良さなどについて歓談した後、庭に出てヤギとの触れ合いを楽しみました。
ヤギを飼ったことのあるお年寄りは、昔を懐かしみ学生とヤギに関する会話が弾んでいました。
参加した学生は全員、今回が高齢者の方と交流するのが初めてでしたが、今後も連絡を取り交流を続けていきたいと語っていました。

 

ニンジンを与えるお年寄ニンジンを与えるお年寄
ヤギ部副部長佃さんヤギ部副部長佃さん

 

入所者の方と歓談する学生入所者の方と歓談する学生
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.